ねぶろぐ

<   2007年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

こうして間違った常識が伝播する

同僚宅の三毛(サビ)猫くーちゃんが御懐妊。
出産予定は来週から再来週の間ぐらい。(と、勝手に診断してみたw)

一度は出産させる予定だったのでそれはそれでいいんだけど、子猫の貰い手は簡単にみつけられるのかが問題なのに、猫ビギナーの同僚はそんなに深く考えてない。
「子猫は可愛いんだから、みんな欲しがるんでは?」的な考え方。
そりゃ子猫可愛いよ。おっきいのでも可愛いのに、小さいぬこ様なんて殺人的なプリティーさだ。でも、可愛いからって簡単に貰い手がついていたら『年間27万頭殺処分』なんてことにはならんでしょ。

で、この同僚が近所のおばちゃんにこう言われたそうです。
「子猫生まれたら貰い手探してくれるから保健所連れてくといいわ。」
このおばちゃんは動物嫌いでもなんでもなく、むしろ大好きで、現在飼ってる犬も保健所で貰ってきたのだそう。 なんでも「こんな子犬がいたら連絡くれ」と保健所に予約を入れてあったらしい。
つまり、このおばちゃんにとって保健所は『犬・猫をくれるところ』なのだ。

だけどね、おばちゃん、貰い手がつかなかった子達がどうなってるのか知らんのでしょ?
だから保健所持ってけなんて言うんでしょ?
おばちゃんの無責任な一言を信じて子犬・子猫を保健所に連れて行く人もいるかもしれん。
幸せになって欲しくて連れて行ったのに、その先にはかなりの確率で『死』が待ってることを知らずにいる飼い主もいるかもしれん。

このおばちゃんに限らず、田舎の年配の方にはこういう考えを持った人が多い。
 『犬・猫は外で飼うのが普通』
 『家の中で飼うのは血統書付のハイカラな犬猫』
 『餌は味噌汁ぶっかけご飯で十分』
 『トイレは勝手に外でしてくるやろ』
 『猫よけにはペットボトル』
 『猫が納屋で子供産んだら保健所に持っていく』


「えぇ~?イマドキ(;´д`)?!」と思うなかれ。
同僚の住んでる辺り(一応福井市)ではこれが常識になっている。
たまに「猫って何でも食べるんやろ?」みたいなビックリドッキリトークを仕掛けてくる。
おそらく御近所から入手した情報の確認なんだと思う。


正直、子猫が生まれても近所で貰い手を捜して欲しくないねぇ。
会社内で里親会をしようかと検討中。
[PR]
by nebun | 2007-03-27 19:43 | ねこ

びびびびびっくりした~

ご心配して下さった方々、ありがとうございます。 福井は無事です。
とはいえ、揺れが長かったのと、たまに大きな揺れが来たのとで12年前の早朝を思い出しました。

福井市は震度4。
実際は「そんなにあったか?」てな感じです。
12年前の震度4はもっと揺れました。

我が家の被害は、
  1.コンポのリモコン落下(無事)
  2.机からメガネ落下(無事)

私はというと、『私だけなら外へ逃げれるが、子供たちを置いて逃げるなんて出来ない!』とか『こいつらをどうやって守るか?!』とか親らしいことばかり考えていました。

我が家の獣達の反応は、
  こだま:ずっと母と一緒
  ねい:揺れがおさまってから母のもとへ
  ぶん:揺れがおさまって、忘れた頃に母のもとへ

おまいら、野生は全くないね・・・母の心子知らずや。
ていうか、のんびりしすぎだよ御長男。
[PR]
by nebun | 2007-03-25 19:33 | その他

今日の「ケ○ミンSHOW」

出ましたね、『秋吉』

「とりあえず純けい30、しろ20、ネギマ20!」

皆さん驚いてらしたが、改めて福井独自の文化(?)なのだなぁと実感。

b0080305_23284466.jpg
「あたちはまだ秋吉に行ったことないです」
b0080305_23295457.jpg
ぶん「僕も行ったこと無いよ。たまに父ちゃんが家で食べてるけど」
こだま「えっ!そうなの?」
b0080305_23305758.jpg
「秋吉は出張サービスもさることながら、電話で注文して袋いっぱいにお持ち帰りも常識だしね。お持ち帰り専用店ってのもあるぐらいだからね。」

・・・ねいさん、秋吉に詳しいですね。 営業ですかい?

幸い我が家の近所のスーパーの敷地内にはお持ち帰り専用店があって、買い物してる間に焼いておいて貰うというのが定番です。


来月足羽河原で開催される福井春祭りにも当然秋吉が出店します。
足羽川の堤防に咲き乱れる桜を見ながら食べる焼鳥もまた格別なのです。
しかし父ちゃんは連れていきません。 高くついて仕方がない。
[PR]
by nebun | 2007-03-22 23:42 | ねこ

会社の皆が見ていないから書けることもあるのだ

今月末で、○年間上司だった人が本社に異動となります。
私が入社して以来ず~~~っと上司だったので、感慨深いものが


・・・・・・・・・まったくないw


机を並べて仕事してても、殆ど世間話をしたことのない人だ。
私だけではなく他の人たちも同じように、彼と殆ど交流がない。

そんな上司の送別会&新しく来た上司の歓迎会が今月末にあるのだけれど、当然私も含め部下の面々が幹事をすることになった。

ウチの会社の送別会はお約束として、

『花束贈呈』
『寄書き色紙を渡す』
『今までの行事写真のスライド上映会』 を行なうのだけれど、
毎回スライド(アドビのプレミアで作ってる本格的なもの)を作っている人が忙しいために
今回は私がFlashで作ることになった。

正直、上司のためじゃなく幹事連中の自己満足。
他にもいくつか今回初めての試みをする予定。

これで上司がカンチガイしなきゃいいんだけど。
[PR]
by nebun | 2007-03-21 23:43 | その他

うちの子に限って…

まだまだお子ちゃま全開だと思っていた末娘こだま…
昨日、突然にその時は来ました。


恋の季節よ~♪




姉、兄に比べてふたまわりぐらい小さいこだま。
母の姿が見えないと「ミーッ」と泣くこだま…

そんな可愛い娘がしどけなく悶えている…母はひたすら尻尾の付け根をトントン叩いて、こだまの気を紛らわせる。


というわけで、本日緊急手術してもらいました。
会社の帰りに迎えに行くと、私の顔を見るなり「ウニャッ!ウニャニャ」と文句を言い出す。

すまん、許せ愛娘よ。

家に帰ってからも昨日ほどではないが鳴きまくる。痛いのか、まだ発情の名残があるのか?
その都度「あぁぁぁ~ごめんごめん、オカーシャンが悪かった」となだめる馬鹿親な私。

b0080305_0433558.jpg

疲れて眠るこだま。

※卵巣摘出手術費用:17500円也(日帰り)
[PR]
by nebun | 2007-03-20 00:43 | ねこ

雪降ったちゅーねん

土・日・月と20℃超えで、「すっかり初夏ね」などと思っていたら、
今日は雪降ってます。
昨日との気温差13℃ぐらい?

そのせいか会社では花粉症なんだか風邪なんだかわからなくて困惑してる人がたくさんいます。 遅ればせながらインフルエンザも猛威を奮っているようです。


b0080305_23305427.jpg
これ、花粉症に効くとかで早速購入した石垣島の泡盛『請福ファンシー』
この泡盛もおかげか、今年は比較的軽症らしいです。
他にも「飲むヨーグルト」「シジュウム(グァバ)茶」も飲んでるので、どれが効いてるのかわかんないけど、傍から見てても今年は楽そうに見えるので、ファンシー効果かなぁと。

■おててシリーズ
ちょっと前の写真だけど、
b0080305_23385721.jpg
どんな腕の組み方や?
b0080305_233993.jpg
「何か?」
b0080305_23395430.jpg
拡 大
なんかえらそう


■リクエストぶんちゃん
b0080305_23425339.jpg

[PR]
by nebun | 2007-03-06 23:44 | ねこ



ねこと電車のきもち
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ぬこリンク
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧